メニュー 閉じる

今後のことをぼやいてみる

こんにちは、潰瘍性大腸炎かあちゃんです。

今日はどっちかって言うとメモ代わりの愚痴ばっかりなので、テキトーに流し読んでください。

休みになれば「今から遊びに行ってくる!」
出産した当日にも「バーベキュー誘われたんだけど行っていい?」
こないだの入院で内視鏡検査の日に「県外に遊びに行ってくるね」

はー。
この粗大ゴミ、どこに捨てればいいですか?

事の発端は前回通院後。

イムランとプレドニンの副作用っぽいもので手の震えや動悸がひどくて、喋れなくて。
それでも何とか皿洗いして、子供を起こしてテレビつけてソファに横になってたの。

気付いたら気失ってて、起きた時には…

子供を膝に抱えてゲームを見せてる旦那。
子供とゲーム画面との距離、15センチ。

は??????
目潰す気なの??????

テトリスとかぷよぷよならまだしも、ドラクエ。
アクション時に出るエフェクトが結構きついから私はわざわざ2Dモードでプレイしてたけど、旦那は3Dモード。

殺意しか湧かない。

その後も出るわ出るわ、名言の数々。

「副作用なんて分からない」
「しんどいなら副作用だって言ってもらわなきゃ」
「俺のご飯は?」
「本を読む時間がない」
「俺は今日スマホゲームしてない」
「俺だって努力してる」
「俺は変わった」
「時間が無いからあとで見る」

机の上に病院からもらった冊子がある。
本棚にはCCJAPANが置いてある。
目の前に何でも話せる患者がいる。
LINEには治療のフローチャートやステロイドの副作用が書かれたURLを送った。

なのに、分からないんだそう。

義父母のほうが話が通じるって何やねん。

子供の好きなもの、嫌いなもの、好きな遊び、嫌なこと、何にも知らない。
いつもスマホばかりしてるから、子供は旦那の頬を引っ叩く。
「都合のいい時だけ寄ってくるな!」って。

子供は喋れなくても、どれだけ心をまっすぐ向けて向き合ってくれてるかをよく知っている。

産後すぐから働いて、正社員で体壊して、ステロイド飲んで入院して、退院してからも体調は改善されず…

また入院危機。それでも自分が大事らしい。

そして、今朝。

ステロイドの不眠作用で寝たのは4時。
子供が泣いて起きたのは6時前。
睡眠薬の影響ですぐ起きあがれない私に代わって子供をだっこしてくれた、ところまではよかった。

テレビをつけて、大音量でアンパンマン。
そのまま布団に自分だけ戻ってきて、ごろり。

子守り?するわけない。

私が起き上がって、テレビを消して、抱っこで寝かしつけようとしてたら一言。

「寝かせればよかった?」

当たり前やん。

結局ムスメはそのまま寝ず、私もテレビの音に起こされながらウトウト。

ここ最近、1日4時間寝たらいいほう。
薬を飲んでも、時間を調整しても、眠れない。

それを何度も言ったのに、これだもの。

この間、高校時代からの相棒に言われた。

「もう少し逃げてもいいよ。立ち向かいすぎだ」

でも、立ち向かわなきゃ誰も子供を守れないよ。

見切りをつけよう。

私、明日(22日)診察があるんですが、滋賀医大の紹介状貰ってきます。
しばらく義実家にお世話になろうと思います。

手紙も住所変更の手続きして、住民票は一旦そのままで。

…特定疾患手帳、県外で使えたっけな。
まだ届いてないけど、きっと届くよね。

色々書きたいこともあるし、やらなきゃいけない仕事も溜まってるからなかなかブログを書けていませんが、私の精神状態がとんでもなくブラックなので、もう少し亀更新にお付き合いください…

よかったらぽちっとお願いします(●´ω`●)
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月〜17年3月生まれの子へ

よかったらシェアして拡散してくださいな!

今後のことをぼやいてみる” に2件のコメントがあります。

  1. 潰瘍性大腸炎かあちゃん

    @名無しさんさん
    コメントありがとうございます。
    その可能性はあると思って色々模索しながらやってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA