メニュー 閉じる

2017/7/19 同い年、発見!

こんにちは、潰瘍性大腸炎かあちゃんです。

入院も遂に6日目。

そろそろ退屈になってきました。

18日昼からご飯を再開させた影響からか、まあ眠れない。

3時に2回、4時5時6時7時に1回ずつトイレに行きました。同室の方、朝から騒がしくて本当にごめんなさい…続くようなら個室も考えよう。

寝起きがとにかく肌がかゆい!

かきすぎて眠気を逃し結局3時から寝られず、7時に少し朝寝。

朝の回診では主治医に色々と質問。

Q.下血は減ったが、下血の時と、お尻が切れて出血している時の2パターンある気がする。また、寝起きに肌が痒くなる。

A.下血が減ったのは良いこと。保湿ローションと軟膏処方しときます

Q.アサコールを朝5錠夕4錠で今までは飲んでいたが、ご飯が再開したから毎食後3錠に戻すべき?

A.アサコールをまとめて飲んでも問題ないかもしれないというデータもあるので、好きなようにどうぞ。

Q.注腸しんどい

A.頑張れ!

てなわけで…

✱点滴500ml×3本

✱ステロイド30mg+生理食塩水100mg

✱重湯ごはん

✱ペンタサ注腸

✱アサコール 1日9錠

✱ミヤBM 1日3錠

○GCAP(19日はやらない)

に加えて

✱プロクトセディル軟膏(痔の薬)

✱ビーソフテンローション0.3% 50g(皮膚の保湿)

が仲間入り。

なんかこう書くとすげーどえらいことしてそうな感じがしますが、本人は至って普通にゲーム三昧してます。

image

ご飯はこんな感じでしたー。

10倍粥・味噌汁・ピルクル(乳酸菌飲料)・麦茶

10倍粥・だし汁・プリンのようなもの・麦茶

10倍粥・だし汁・ヤクルトエース・麦茶

お昼のプリンは多分栄養ゼリーなんでしょうけど…なんかこう、1個10円くらいの舌触りの悪い粗悪プリンってこんなんなんだろうな、という感じ。

味噌汁美味しかったー。

19日の受け持ちは若い看護師さん!

一目見てわかった。この人、同い年や!

と思って聞いてみたら本当に同級生。立場は違うけど、なんだか不思議~。

「なんだかすごく落ち着いて見えます、23には見えない!子供とか居そう~」

「ああ、子供いますよ」

「えっ!Σ(゚д゚;)」

「1歳1ヶ月の子供がいます」

「( ‘ω’)ファッ!?」

看護師さん、フリーズ。(笑)

そりゃあそうだろうなー。

小さい子残して入院する人って、まああんまり居ないからね(´・ω・`)

GCAPもなく、点滴も滞ることなく夕方には終わり、シャワーして洗濯して乾燥機かけて、タオルのふわふわ具合に大満足。

やっぱ乾燥機いいよね。タオルだけでも乾燥機かけたい。

きっとこのブログが投稿される頃くらいには、3回目のGCAPが終わってるかな?

何回針刺されたか、絆創膏の数をかぞえてん~ぐ♪しなきゃ。

退院後に作りたい料理のレシピを考えつつ、明日も頑張ろー!

よかったらぽちっとお願いします(●´ω`●)

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月〜17年3月生まれの子へ

よかったらシェアして拡散してくださいな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA