メニュー 閉じる

2017年7月13日、入院しますた( ‘ω’)

こんばんは、潰瘍性大腸炎かあちゃんです。

本日より病室の窓際からお届けいたします。

かあちゃん、入院しました!

ぱんぱかぱーん!

嬉 し く な い

事の始まりは11日の受診後から。ざっくり書きますね。

~前回のあらすじはこちら~(←前記事のリンク開きます)

11日 朝

病院受診。ステロイドを始めることになる。CRP6.5。

11日 昼

どーしても食べたくなったので、たまごサンドイッチを1切食べる。薬服用。

11日 夜

娘義母旦那私、みんなで卵うどん。薬服用。

プレドニン(ステロイド錠剤)を飲み始めてから、トイレの回数激減!やっぱ効果あるやん!

夜もトイレ行かずに寝られる。幸せ。

12日 朝

スティックパンをムスメとはんぶんこ。

トイレに二度行くものの、下血なし。

12日 昼

そうめん1人前ちょっとくらいを平らげる。

12日 夜

たまごうどん

ここまでトイレ4回。朝の2回と、お小水2回だけ。

ステロイド効くやん!と思ったのはこの時まででした。

12日 23時。

お腹ゴロゴロなのでトイレへ。

ついにウン様のお出ましか~。どんなん出てきたかな~。

あれ…なんか、粘液浮いてね?

あれ?血も浮いてね?

ほんのちょっと。ほくろくらい。血がぽつんと浮いておりました。

嫌な予感がすると義母と話して、再びトイレへ。

ぽとっ…ぽとっ…

あ、これあかんやつ。

しかしそこでふいによぎる。

「あ、いくらのお握り食べたい。」

なんでやねん

結局お握りは食べられないまま入院です。

ちょっと疲れたので続きはまた明日。

ぼちぼち書きますね!

よかったらシェアして拡散してくださいな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA