【9/1通院記録】こんなに正常値が並ぶ血液検査結果は初めて見たかも

こんにちは、難病系フリーランスオカンのくわっちです。

9/1は!

産後2回目のUC通院日でした!!!!

先日Twitterではツイートして報告しましたが無事医療費助成も通って受給者証をゲットしたので、それの「主治医ありがとう」も兼ねて見せてきました。

お住まいのエリアにもよるけど、更新時期が秋の場合夏に新規申請するとすかさず更新申請がやってくることが多くて、「こないだ新規出したのにまた申請!?」ってなるんですよね。私の受給者証は令和4年(次年度)まで期限があってちょっとほっとしたご様子でした。

して、肝心の現在の体調はというと。

血便や下痢もなく、ときどき軟便になるくらいで排便回数も落ち着いており、キャベツや豚肉を食べても翌日調子悪くならないくらいに改善されました。低残渣食は自主的に継続中だけど、ちょこちょこと今まで避けていたお菓子や食物繊維の多い野菜も摂るようになっています。

血液検査の結果はこんな感じ。

検査名称単位結果基準値
CRPmg/dL0.050.14以下
LRGμg/dL 14.506.48~16.0
Hb g/dL 12.511.6~14.8
検査名称単位結果基準値
Mg mEq/dL 1.91.8~2.4
血清鉄 μg/dL6240~188
総コレステロールmg/dL154142~248
中性脂肪mg/dL7330~117
血糖mg/dL9373~109
白血球数x10^2/μ54.933.0~86.0
赤血球数x10^4/μ409386~492
血小板数x10^4/μ30.015.8~34.8

直接ビリルビン・総蛋白という数値がそれぞれ下回ってLOW判定だったこと以外、ほぼすべての検査結果で正常値でした

ヘモグロビン12.5あるのが一番嬉しいかも。どれだけ食事を頑張っても上がらない数値だったので、産後10前後だった数値がここまで回復できているということはそれだけ食事から鉄分が取れているということ。大腸しっかり仕事してる!えらい!

で、テンションが上ったので10月に内視鏡検査することになりました。

内視鏡検査したことを書いてある最後のブログがこれなんですが

2018年夏なので、およそ3年ぶりですね(白目)

まだきっと直腸付近は怪しいときもあるけれど、とりあえず本当にしばらくぶりの検査なので、大腸くんの勇姿をしっかり目に焼き付けてきたいと思います。



ここまで読んでいただきありがとうございました!
面白い・参考になると思ったら↓のリンクをぽちっとお願いします(●´ω`●)
みなさんのぽちっと!が私の励みになります!

にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました