メニュー 閉じる

ムスメ、保育園1週目おわり。

こんにちは、潰瘍性大腸炎かあちゃんです。
毎日寒いですね。
今日は久々にたっぷりとムスメの話を書こうと思います。

ムスメが2月第1週から保育園に行っておりまして、ようやく一週間が終わりました。
いつもは自転車なのですが、雨予報の日に試しに歩いて行ったらめちゃくちゃ時間がかかったので、帰ってすぐに通販で雨合羽買いました(遠い目)

3か月の頃から1歳になるまで病院の託児所にいたムスメですが、自発的に歩き言葉での意思疎通ができるようになってからそういったところにみっちり通うのは初めて。しかもその託児所ではムスメが最年少だったので(その病院は1歳まで育休があったので、乳児はほとんど入ってくることはなかったらしい)、同じ年のお友達やムスメより幼い子ともみくちゃになるのも初めて。

実質行ったことないようなもんだけど大丈夫かなあ…とちょっと心配に思っていましたが、なにせ人懐こいうえに場所にすぐ慣れるので、慣らし保育も給食も集団生活も大きなトラブルなく終わりました。
まあ…「白ごはんを食べない」「お気に入りの布団(曾祖母からもらったブランケット)じゃないと寝ない、寝つきが悪い」「とにかく声が大きい」などなど改善点も多くあったのですが、ゆくゆく慣れていくでしょう。

 


託児所からの帰り道にて。たぶん2017年5月くらい。

 

3か月で預け始めたときは(産後ハイ状態だったのもあって)とにかく寂しくて、写真をたくさん撮ったり、思いっきり抱きしめてむにゅむにゅしたり、普段はベビーベッドだけど自分の布団に寝かせて添い寝したり…と、「こんな小さな子を預けるなんて」って気持ちが強かったです。

今は…もう2歳半だし、これから保/幼から小中高と集団生活に揉まれるのだし、張り切っていってらっしゃい!って感じ。(笑)あっさりしていると言われてしまえばそれまでなんですが、日中子供を預けて働くだけでもリフレッシュできる快感を知っているので、なかなか潔く送り出せました。

 

ただまあ、本人なりに寂しい気持ちはあるようで。
だっこ!って言ったり、手を口に突っ込んだり(指しゃぶりの発展版。ごくまれにやる)、甘えたがりな時間が増えました。

そのくせ抱きしめようとすると逃げるからどうしようもないので捕獲してむぎゅむぎゅしてます。(笑)

 

まあ、1ヶ月2ヶ月と過ぎて慣れていって、保育園=楽しい場所、になってくれるといいなあ。

 

ちなみにオカンはこの一週間、月火水は慣らし保育で給食終わりに帰宅、木金は新職場であるパチンコ屋さんに研修に行ってたのであんまり暇ではなかったです。
来週からも研修頑張るぞー!ムスメも保育園頑張るぞー!



ここまで読んでいただきありがとうございました!
よかったらぽちっとお願いします(●´ω`●)
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
よかったらシェアして拡散してくださいな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA