メニュー 閉じる

2018年のアクセスランキングをもんやりと眺める話。

こんにちは、潰瘍性大腸炎かあちゃんです。
やってみたかった記事ランキング。年間でどれだけ読まれたのか?を、ランキング形式でまとめてみました!

 

5位:痛みから解放されたい!「潰瘍性大腸炎と関節炎の関係とは?」

潰瘍性大腸炎と関節痛って関係あるの?気になったので調べてみた

関節痛、体験したことがある人もいるはず。本当に痛いんですよ。
取れそうなくらいに膝が痛いときに10kgそこらの子供を抱っこして、買い物袋抱えて歩いてみ?
ほんとね、しんじゃう。無理。

あ、今は落ち着いてます。が、この記事を書いているときは毎日膝が痛くて、毎日痛み止めを飲んでいる状態でした。
でも医師によっては「んなもん気のせいだよ」っていう人もいるし、そもそも医学書にも書いてあったりなかったりと記述がまちまちなんですよね。
痛みから解放されるための我々の戦いはまだまだ続くのだ…

 

4位:抱っこ紐とスリング、どっちにしようか?「キャリーミー!プラス1年間使ってみた」

「キャリーミー!プラス」ってどうよ?約1年間使った感想をまとめてみる。

世の中にはママ向けグッズというのがまあとにかく溢れておりまして、哺乳瓶ひとつとってもおしゃれな柄やら機能性やらなんか色々詰め込んだ商品がたくさん販売されています。
国内生産とか耐久テストとか、そういう安心感の材料を詰め込んだうえでデザインやさらなる機能を求めるママグッズ、すごい。

そんな中でもピカイチにデザインも機能も使いやすさも追い求めているのが抱っこ紐。ただ、高い。
そんなときに目を付けたのがスリングでした。

使いやすくてしまいやすい。
耐用荷重をオーバーしたため今では全く使わなくなりましたが、子供がぬいぐるみを抱っこするために使ってます。スリング万能かよ…

 

3位:栄養のこと、知りたくない?「入院中に栄養士さんと語ってきた」

潰瘍性大腸炎の食事について栄養士さんと語ってきた!

みんな気になる栄養の話。なかでもタメになったのが、果物の話。

すいか、メロン、ぶどうなど…△
お腹の中で発酵して腸に刺激を与えてしまう。

これ、目からウロコだった人は多いんじゃないでしょうか?私は知らなかったのでびっくり。

あ、果物は果糖を多く含んでいるので、食べすぎ注意!ですよ!

 

2位:やっぱり気になる新製品「レクタブル注腸フォームってどうよ?」

レクタブル注腸フォームってどうよ?使ってみた感想。

レクタブルの発売が開始されたのが2017年12月7日。
記事が投稿されたのが2018年1月6日。

年末年始に義実家に里帰りしながらちまちま使ったレクタブル、けっこうよかったです。
最近では長期投与が可能になったみたいなので、「短期間しか処方してもらえんのか…」と諦めていた方は再度医師に提案してみるのもよいかもしれません。

治療の選択肢は広いほうがいいので、自分に合ったやり方を探していきましょ!

ちなみにレクタブルの使い捨てノズル、子供のふすまいたずら防止用としてふすまとふすまの隙間に差しておくとちょうどよいストッパーになってくれます。ほどよく柔らかさのあるあのノズルがジャストフィット!

え、なんで余ってるのかって?

なぜでしょうかねぇ…

 

1位:みんな豚肉大好き!「下味冷凍豚こま記事」

下味冷凍で味染みバツグン!豚こま冷凍3品

みんな豚肉大好きかよ。

はい、堂々の1位は豚こまレシピでした!
2位の1.4倍、3位の10倍くらいのアクセス数をカウントしています。

こちらの記事はママのための情報サイト「ママリ」にも掲載されており(というか自分が書きました)、1日にどえらい数のお気に入り登録を頂きました。ありがたやありがたや。

休みの日にわさっと買い物してわさっと冷凍庫埋めて、冷凍庫の中でパズルのように詰め込むのも楽しいし、買い溜め前のすっきりした冷凍庫も楽しい。
なにより、メインのおかずが「解凍して焼くだけ」なので、それに合わせたちょこっとおかずを作り足せばOK。下味冷凍と同時に副菜作り置きもすればハイパー主婦になれるよ。

積極的に手抜きして生きよう。
そして自分の時間と心の余裕を謳歌しようぜ。

 

ちなみに、ライブドアブログ移転前の記事を除外してカウントすると、

という順序になりました。

離婚記事、どえらい反響いただきまして恐縮です。

今年もいろいろやりたいことをやり散らかしていくので、今後ともよろしくお願いします!!!!!!!

 



ここまで読んでいただきありがとうございました!
よかったらぽちっとお願いします(●´ω`●)
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
よかったらシェアして拡散してくださいな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA