メニュー 閉じる

IBDでも使えるかも?低脂質ごはん・ズボラごはん・お弁当に使えるレシピ本7選

こんにちは、潰瘍性大腸炎かあちゃんです。
最近ものすごく、料理へのモチベーションが低下中…(笑)

そんなときにはレシピ本を見て料理した気になってるんですが、おすすめの本をいくつか紹介したいと思います。

1.クローン病・潰瘍性大腸炎の安心ごはん

潰瘍性大腸炎やクローン病のレシピといえばこれ!と言っても過言ではない、IBD向けのレシピがぎっしり詰まっているレシピ本。
家族みんなでおいしい食卓を囲むためのエッセンスがたくさん詰まっています。

 

2.潰瘍性大腸炎・クローン病の人の食事

非常にお世話になっている本。
潰瘍性大腸炎やクローン病についての医学的な解説も載っていますが、ちと情報が古いかも。
でも、5-ASAとは?どんなものを食べたらいいの?な基礎的情報も欲しいならめっちゃ便利。

 

3.つくおきシリーズ

平日5日分の夕飯を作り置きするレシピ本「つくおき」。
オーブンを使うレシピや調味料を駆使した味付けに強い。
シリーズで発売されているので、色んなレシピを眺めるだけでも楽しいですよ!

もっとつくおき

つくおき3

 

4.つくおきのじみべん

つくおきシリーズから出ているお弁当用おかずのレシピ本。
お弁当のおかずでしぬほど悩んでた私にとって救世主のような(言いすぎ?)本でした。
お弁当しんどーい!毎日作るのめんどくさーい!な人向け。

 

5.ラクラク、おいしい! 下味冷凍ワザあり便利帳

下味冷凍に特化したレシピ本。味付けバリエーションも多く、いつも悩む野菜の冷凍方法にも助けられてます。
冷凍庫をフル活用して、なるべく外出頻度を減らす。外出時のトイレに困るIBDだからこそ、冷凍庫を活用していきたいですよね。

 

6.クックパッド ☆栄養士のれしぴ☆のおいしいキッチン♪

クックパッドで「☆栄養士のれしぴ☆」名義で投稿されているユーザーのレシピを集めた本です。
栄養バランスもしっかり考えられていて、家族のために作る献立にぴったり。

 

7.気になる脂質早わかり

さまざまな食物の脂質について分かりやすく書かれている、「あの食品大丈夫だっけ?」が分かる本です。
写真と数値で食品ごとの脂質の量と質が一目瞭然!レシピ本ではないですが、とても参考になります。

 

こうやって見ると、一般的なレシピ本でも役に立つものが多いかもしれないな、と感じられますね。眺めるだけでも楽しいし、家族に「おいしい!」と言ってもらえるとすごくうれしいですよね。
別の病気のレシピ本でも参考になるものがあるはずです。私はよく、5chの慢性膵炎のスレッドを眺めてたりしますよ。意外と役に立つ。
おいしい料理で食卓を彩りませんか?



ここまで読んでいただきありがとうございました!
よかったらぽちっとお願いします(●´ω`●)
にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
よかったらシェアして拡散してくださいな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA