メニュー 閉じる

がんばらない育児

こんにちは、潰瘍性大腸炎かあちゃんです。

春になり、保育園に通わせてるママさんがちらほら。

そんな中私は、軽い育児ノイローゼっぽくなっています。

ここまで半年間働いて苦もなかったのに、なぜ?

と思ったので、色々考えてみました。

✱何でも頑張りすぎ

薬膳の勉強、仕事、料理、子育て。

ちょっと頑張りすぎてしんどい。

特に最近は、離乳食も力を入れて頑張っていたせいで、私の心はぺしゃんこに。

✱追い打ちをかけるグズり

何の問題もなかった(寝すぎることが問題だった)育児ですが、ここ最近は寝かしつけても頻繁に起きることが増えました。

特に朝は4:30に起きて、抱っこであやしたりとか。

相変わらず最初に寝るのは18時19時と早いのですが、物音立てなくてもしょっちゅう起きてしまうのに参っていました。

結果…何をやっても笑えない、娘を可愛いと思えない…という割とどん底近くに今います。

でも最近少しずつ、前向きになり始めています。

✱周りを頼る

まず旦那に訴えました。このままでは私は死んでしまう、と。

大袈裟かもしれませんが、ここまでしないとうちの旦那は気付きませんww

実は旦那、夜娘が起きた時、無意識に舌打ちしてることがありまして。

つらいのは旦那だけじゃないのに、単純に「腹立つ」だけで舌打ちすることも、私がノイローゼになりかけた原因でした。

旦那は寝てるんだから、静かにしなきゃ。

また舌打ちされるから、黙らせなきゃ。

泣き止んでよ。泣き止んでよ。何が不満で泣いてるの?…

そりゃあまあ、こんな日々が続けばノイローゼにもなりますわな。

なので、まず「できることを手伝ってもらう」ことにしました。

朝の離乳食、着替え、オムツ替え、夜起きた時…

お互い正社員。しんどさは同じ。

だから、居る間はできることを手伝ってもらいます。

✱とことん手を抜く

手作り料理?心がこもる?愛情いっぱい?

( •́ω•̀ )ハァン?

そんなん、しりませーん。

別に育てばいーんじゃないの、が私の考え。

特におとなごはんなんか、手抜き満載。

洗濯畳まなくても死なないし、料理が惣菜でも死ぬわけじゃない。

愛情込めるならコメ炊いとけばどーにかなる。

てなわけで最近は手抜き放題です。

手助けもあり、少しずつこころを取り戻しつつあります。

(旦那は昨日バーベキューに行ったけどな!)

体調の悪い時にぐずられるとほんと参るけど、ぼちぼちがんばらずにいこかー。

よかったらシェアして拡散してくださいな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA